患者さんとのコミュニケーションを大切に

K.デンタルクリニックでは、出来る限り患者さんの話を聞き、患者さんの意見と歯科医師としての意見が合ったところで治療をして行きます。

落ち着いた環境で患者さんのご希望や治療の方針などの打ち合わせができるようにコンサルティングルームをご用意しています。

自分の歯を残す努力を

インプラントを専門的にやってきたと同時に根の治療や歯周病も専門的に勉強してきました。

Kデンタルクリニックでは、まず根の治療や歯周病の治療で歯を残す努力をし、それでも残らない場合にインプラントや入れ歯、ブリッジの選択をして行きます。

最新のCT装置を導入

歯科用の3次元CTにより、いままで以上に詳細な診療ができるようになりました。
「インプラント」「根管治療」「歯周病」などの治療時に有効となります。

診療について

虫歯の治療

できれば歯は白いほうがいいですよね。

Kデンタルクリニックでは、できる限り保険で白い材料で治療しますが保険の限界もあり金属になってしまう場合もあります。

それでも白くしたい場合は保険外という選択肢もあります。

お気軽に相談してください。

歯茎の治療

成人になるとほとんどの方が歯周病に罹患しています。

「自分は大丈夫だ」と思っていても意外になっているものです。少しずつ進行するので自覚症状が出にくくある日突然腫れたり重症化してたりします。もうなってしまったものはしょうがありません。治療をして今以上に進行させないことが大事になります。

治療後、安心して通わなくなると再発してしまうので定期健診にて維持をしていきます。

根の治療

Kデンタルクリニックでの抜歯の基準は状況にもよりますが、根しか残ってない、歯がグラグラ、根が割れてるといった明らかに残せない時だけ抜歯するよう努めています。

根に膿が溜まっており抜歯と思っていた歯も根の治療により良くなったケースが多々あり、できる限り根の治療をして残していく方針です。

入れ歯

部分入れ歯から総入れ歯まで対応しております。

近年保険の入れ歯から保険外の入れ歯まで本当に種類が増えてきました。Kデンタルクリニックでは経験上その中から自分が良いと思う物だけをピックアップし患者さんに選んで頂く様にしています。

入れ歯は全てオーダーメイドなので、保険でも保険外でも快適に使って頂けるよう患者さんと一緒に試行錯誤して治療をしていきます。

インプラント

Kデンタルクリニッックでは、できる限り歯を残すよう治療をしていきます。

しかしそれでも抜歯が必要になることはあるため、その後の治療方針としてブリッジ、入れ歯、インプラントの選択肢の中から患者さんに選択していただきます。

インプラントは自分の歯のように噛め取り外しの必要がないためとても快適で患者さんもとても満足されるものですが、無理に勧める様な事は致しません。

治療方法の説明をした上で患者さんに選択していただきます。