医師紹介

院長 近藤祐司

生まれ育った地元の神奈川歯科大学卒業後、長崎の冨永歯科にて歯周病、根の治療、インプラントなどを専門的に習得しパウダースノーの北海道へ移住。

小樽の歯科医院にて9年ほど勤務し永住する決意をし地盤を固めてKデンタルクリニックを2018年7月2日に開業。

インプラントを専門的にやってきたと同時に根の治療や歯周病も専門的に勉強してきたため、まず根の治療や歯周病の治療で歯を残す努力をし、それでも残らない場合にインプラントや入れ歯、ブリッジの選択をして行きます。

歯が残った時の喜びは、患者さんと同じくらい喜んでいます。

出来る限り患者さんの話を聞き、患者さんの意見と歯科医師としての意見が合ったところで治療をして行きます。

自分の治療した歯が何か問題が起きるとショックなので何かあれば常に原因究明をして再発防止に取り組んでおり、出来る限り長く持ってもらいたいと思っています。

プロフィール

  • 1976年9月17日生まれ。
  • 神奈川県横須賀市出身。
  • 地元の神奈川歯科大学卒業。
  • その後、九州の歯科クリニックにて
    歯内療法、歯周病、インプラントを専門的に研修。
  • 2009年9月より小樽市の歯科医院にて副院長として勤務。
  • 2018年7月 K.デンタルクリニック開院

 

スタッフ紹介